2008年07月16日

夢のマイホーム

持ちます!!

では決してないです(爆)


持てたらいいな〜♪です(^^ゞ




私の心の中でどこか諦めきれない気持ちが
ずっとずっと消えないでいる感じ。

昨日、ふっと

「やっぱり、家が欲しい!!」

と夫に言ってみました。


マイホームを持つということについて
夫は嫌がっている理由があって・・・

1、なにしろ転勤族
2、庭や家の手入れなどが面倒

などなど、たぶん数え上げたらきりがないのだけど(笑)
それをさておいて、先立つものがないのよね(爆)


三人目のことも前向きに考えている今、
マイホームを持つことなんて
出来るのでしょうか??
マイホームを持つことと、三人目を望むこと
どっちをとるかって言われたら
三人目だよな〜(汗)
ま〜そんなこと、比べちゃいけないけどたらーっ(汗)


話は義両親の同居にまで発展した。
同居になって、一緒にローンを組むって形なら
ありえないことではないよなぁ・・・と。
言い出したのは私です(^^ゞ

そこで夫に言われたのは
「お前が本当に心から同居したいって思わなければ
 うまくいかないよ」
確かにそう。
目先だけの、家が欲しいって気持ちの方が大きいまま
同居なんてしちゃったら、絶対にうまくいかない。

同居をしたい理由はなんだろう?

夫と考えてみたのだけど・・・。


長女がサザエさんのお家に憧れている。
私も、気持ち的に安定する。

でも何よりも私の気持ちの中でウェイトを占めているのは
マイホームを持てるってこと。

だからたぶん今は、同居をするべきじゃないのかもしれない。


本当に、同居を考えて、
きちんと心から、したほうがいいと思えたときに
もう一度マイホームのことは考えよう。


こんな風に書き出してみると
気持ちの整理がしやすいね(*^_^*)
posted by さち at 12:19| Comment(4) | TrackBack(0) | たわごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マイホームかぁ〜〜〜
確かに手に入れるのは容易ではない。

資金面の事
地域の問題
家族・親戚の問題
手入れ(ランニングコスト含む)の事


そして老後の事・・・・w
↑(これって住宅ローンを支払っていくモチベーションにもつながるので重要よ!)



まぁ、タイミングが良ければ一気に問題は解決できるから焦らなくてもよいよ。
Posted by ちゅたろ at 2008年07月16日 21:07
我が家は持ち家マンション。
ここに越してきたときに、とにかく賃貸物件が無かったことが一番の原因なのですが(^^;

うちの場合、
旦那が転勤が無いので、購入しやすい条件だったことに加えて
実家のそばにいる必要があること。
車通勤なので高速の入り口に近いことが重要なこと。
っていう条件に合う物件だったのですぐおさえちゃいました。中古マンションだけど、あちこち手を入れながらそこそこ満足ですよ〜

だんなさんは将来1戸だてに住んで犬を飼いたいらしいけど
私は
庭の手入れできないし
マンションしか住んだことないので自治体活動やお掃除苦手だし
という理由で、もし引っ越すことがあってもマンション希望です♪

ひとつだけ不満といえば、カーペット敷きこみなんだよね〜。フローリングは騒音問題が解決しなくてどうしても組合から許可が下りないのです・・
Posted by ゆき at 2008年07月17日 07:11
『ちゅたろへ』

おひさ〜(^◇^)
どーよ?元気なの??(笑)

そうだよね〜持つとなっても
住む所(土地)探しから始まるのよね〜。

このマンションで仲良くしている人が
おうちを建てて近々越してしまうことや
他にもおうちを建てた話を聞くと、
羨ましい気持ちがいっぱいになって。。
うちにも庭付き一戸建て・・・
いや、庭はなくとも屋上があれば
ワン達を自由に日光浴させて
あげられるのに・・・とね(笑)
Posted by さち at 2008年07月17日 12:37
『ゆきさんへ』

うちの夫と同じですよ〜ゆきさんのおっしゃってること!!(笑)
夫もマンション生活だったので、買うとしても
マンションっていってます〜(/_;)
私はゆきさんの旦那様と同じ心境でしょうか(笑)


フローリングがいいですか〜。
騒音・・・お互い様な部分がありますよね。
それでもやはり静かにこしたことはないのかなぁ。。


Posted by さち at 2008年07月17日 12:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/102987042

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。