2007年08月30日

ふぅ〜

火曜日の朝、火が付いたようにいきなり大泣きした次女。
どうやら目を負傷。。
どうなったかは、誰も見ていないので分からないのだけど
なかなか目を開こうとしなかったし、瞼も赤かった。
長女がお世話になっている眼科へ、長旅・・・車(RV)
目に傷があるとかそういうことは言われなかったけれど
もともと目やにがよく出る話などをしたら検査してくれて
鼻涙管閉塞開手術をすることになった。
え?今日??いきなり??がく〜(落胆した顔)
とアワアワな私が質問。
「成長と共に開いてくるってことはないんですか?」
「そうだね〜。でも耐えられるかどうか・・・
 こんなことでいつも騒がれてたんじゃ。
 やっちゃいましょう!」
とのお言葉ふらふら
確かに、小さいことでいつも心配ばかりするから・・・
夫にも、
「先生はよく解ってるよ」
と言われてしまったたらーっ(汗)

局所麻酔での手術。
手術と言っても切ったり縫ったりはないのでよかった。

次女も大泣きだったけど、ちゃんと通ったし
管の中も綺麗だったということで、一安心。

丸一日を費やした眼科。
夫も私も疲労困憊たらーっ(汗)
家に帰ってくると、体が熱くてぼーっとして
赤ちゃんを産んだ後の感じに似ていた(笑)

ま〜笑っていられるのも、次女が変わりなく元気だから!

やはり健康で元気が一番だな〜と思うぴかぴか(新しい)


そんなこんなで?
物忘れの激しい私。
本当に頭がおかしくなってしまったのかな?ってくらい忘れる。
夜の目薬も忘れていたら、長女が
「目薬やった?」
といってくれて、事なきを得たあせあせ(飛び散る汗)
ありがとう長女。妹想いだよ黒ハート
それに、次女の手術中、
ずっと抱きしめさせてくれてたからかーちゃん耐えられたよ。
頼りがいある長女だわ。。

posted by さち at 21:09| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわあ・・・大変でしたね(><)、子供の手術とか処置って可哀想で見てられないですよね。
でも無事終わってよかったですね!
お疲れ様です〜。
Posted by いの美 at 2007年08月31日 15:46
『いの美さんへ』
ありがとうございます〜。
今の所順調のようで、目やにも出ないしちゃんと目薬もさせてます(*^_^*)
今回の手術は、手術室に一緒にいさせてくれたので、余計に体がこわばりました(^_^;)
健康で元気が一番!!!
Posted by さち at 2007年08月31日 19:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/53302937

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。